HOME > 運輸安全への取組み > 活動項目
運輸安全マネジメントへの取組み
乗務員に対する指導

《日常指導》

運行管理

・デジタルレコーダー分析による安全・管理指導およびエコドライブに努めます。

防衛運転の徹底

・早め点灯による人・車に交通安全を呼び掛け、 事故防止を図ります。

運行前点呼指導による事故防止

・前日の運行で見られた運行上の問題点などを指導し事故防止を図ります。
・アルコールチェッカーの導入により飲酒運転の撲滅を実現しています。
・乗務員の過労運転を防止し、健康状態を把握・管理しています。

《定期指導》

輸送安全会議の実施

・遵法説明、ヒヤリハット・KYT訓練などで安全意識の向上を図ります。

運転技能の向上

・添乗指導教育を定期的に実施し運転技術向上を図ります。

防衛運転の徹底

・ドライブレコーダーの映像活用による安全運行指導および水平展開により事故防止に努めます。

《安全性向上への取組みとチェック体制》

Gマーク取得

・Gマーク(安全性優良事業所認定)取得を推進し安全性の向上に努めています。

内部監査

・事務局による内部監査を実施し改善・指導します。
PageTop